カテゴリ:音楽( 16 )

豊島たづみさん

ふと口をついて出てくる曲。

「熟したトマトの色に似た…」

「お友だちでいようよなんて とても冷たい人ね あなた…」

「しおれる花がイヤだからドライフラワーばかり部屋に飾っているのよ…」



豊島たづみさんの歌う大人で都会的な歌に憧れてよく聴いた。

ほんの○十年ほど前のことだけど、覚えてるもンだ。

友人のお兄さんが持ってたLPを借りて、カセットテープにふきこんで。

今どき何の事だかわからないか?


アマゾンでCDを探しても販売されていず…。

Youtubeで検索してみたら、

楽曲は少ないけど見つかった!



『おもいでは琥珀色』

『エブリディエブリィナイト』

『寝た子を起こす子守唄』

『とまどいトワイライト』

『ひとあしお先に』



この中でも『寝た子を…』は、胸キュン。



今の若者とは背景や媒体は変わっているだろうけど

胸の奥の迷いや葛藤は、変わりないんだろうなー。
[PR]
by green-gurin | 2012-01-30 01:16 | 音楽 | Comments(0)

ロマンティック

《耳に残るは君の歌声》 (ビゼーのオペラ『真珠採り』より)

ええ曲やなぁ。

何を言ってるのか解らんけど

ええ曲やわ。




訳詞とオペラのあらすじ調べてみた。

やっぱり、せつない恋の歌。

More
[PR]
by green-gurin | 2012-01-26 01:09 | 音楽 | Comments(0)

unknown

なんだかねぇ。
英語は解らないけど
心惹かれます。

Symphony of Science/Colorpulse


コンタクトのカール・セーガンだemoticon-0171-star.gif    

'We Are All Connected' (ft. Sagan, Feynman, deGrasse Tyson & Bill Nye)          
             

More
[PR]
by green-gurin | 2011-02-04 21:51 | 音楽 | Comments(2)

アイーダ

あぁ・・・もう、ひと月も前になってしまってるんですね。
キエフオペラアイーダ和歌山公演観たのは・・・。
予習のDVDとは、セットが違いもちろんバレエの振り付けも違いましたが、生声の迫力には圧倒されました。
特にこちらを向いて歌うときのテノールやソプラノの声量の凄いことといったら!きゃー!やめて~!くらい。^^;
周波数が合えば、ワイングラスなんぞはパリンパリンに砕け散りそう!
その中でDVDと変わらなかったのがアイーダの化粧;;;
時代ととともに進化して、もう少しきれいな化粧になってるかと思ったのですが・・・。う~~~ん。

先日、BSでメトロポリタンオペラ「アイーダ」が放送されましたが、こちらは黒塗りなしですっきりでした。
さすが、メトロポリタン歌劇場、セットが豪華!!エキストラもたくさんいて人数的にもド迫力。
翌日には、「トゥーランドット」が放送され、こちらも観ました。
トゥーランドットといえば、荒川静香さんが金メダルを取ったときのフリーの演技の時の曲「誰も寝てはならぬ」くらいしか思いつかなかったのですが、プッチーニ作のこのオペラ、なんと舞台は中国だったんですね~。知りませんでした~。
オペラの名でもある「トゥーランドット」が皇帝の娘である美しい姫の名前だというのも知りました。
その美しさゆえに求婚者が押しかけますが、三つの謎かけに答えなければ、死が待っているという恐ろしい1幕の舞台に目が釘付けになりました。おどろおどろしい舞台のセットにびっくり。
華やかなオペラの世界との違いに興味深々、引き込まれていきました。しかし、場面が変わると、いやぁ~こちらも絢爛豪華なセット。まばゆい!!
e0004693_2311830.jpg

それに曲名としてはおかしな感じだった「なんで誰も寝てはならぬのか?」の謎も解けてすっきり。^^v

今、気がついたんだけど・・・
Wikiをみれば内容はすぐ解かるのね;;;
でも、オペラをドキドキわくわくしながら観ることができたから得した気分emoticon-0170-ninja.gif
[PR]
by green-gurin | 2010-11-26 23:14 | 音楽 | Comments(0)

キエフオペラ アイーダ和歌山公演

以前、記事にも書きましたが、TV映画「オペラ座の怪人」を観てからというもの、グノーのオペラ「ファウスト」を聴きDVDを観、できれば生のオペラを聴いてみたい!と願っておりました。
ちょうどよいタイミングで和歌山県文化振興財団が和歌山県民文化会館40周年記念企画としてキエフオペラ「アイーダ」公演を開催ということで さっそくDVDとCDで予習中。
ぐずぐずしていてチケット購入は最近になったのですが、公演1ヶ月前というのに、あれ?最前列がとれましたよ?????

オペラの席は、聴くというところからか前に座れば良いっていうものではなさそうですね。
最前列はS席。SS席は何列か後ろの中央部分だけでしたから。それも、僅かでしたが空席があったのですが、いつものミュージカル観劇の癖でやっぱり、最前列を選んでしまいました。
しかも、SS席に比べて3千円お安い;;;
e0004693_161339.jpg

和歌山公演のポスターが見つからないので、まつもと公演のポスターになってしまいました;;;
しかし、23日の和歌山公演の翌日には、長野で公演なさるのですね~。驚きです。
和歌山公演詳細は、こちら
      ↓
    和歌山公演
さて、とても楽しみにしているのですが、最前列の首尾はいかがなものか?
初めてのオペラ鑑賞であることも含めて、ちょっとキンチョーです。^^;
[PR]
by green-gurin | 2010-09-26 01:10 | 音楽 | Comments(0)

夜の女王のアリア

このアリア、よく耳にするわりに内容はぜんぜんわからなかった。
何しろドイツ語。 こんな感じかな?さえも想像できない。
それが、映画「魔笛」(2006/英)を観て初めて知りましたよemoticon-0155-flower.gif
いや、もちろん字幕を読んで、、、

実は、母である夜の女王が娘のパミーナに父であるラザストロの殺害を
強要している、しかも、失敗したらお前を呪ってやる!とまで言って脅してたんですね。@д@;
夜の女王と高僧であるラザストロの出会いと別れはよくわかりませんが、
可愛さあまって憎さ百倍なのか!?

いろいろ探してみたら、こんなの見つけました。
Diana Damrau さんの夜の女王。
ド迫力。@◇@
ドイツ語の台詞に ウィーン版エリザベートが脳裏によみがえります。(オイ;;;)



[PR]
by green-gurin | 2010-07-12 22:30 | 音楽 | Comments(0)

海外ドラマ『オペラ座の怪人(1990)』

CTVで観ました。
ハッキリ言って まったく期待してませんでした。
出だしでコピット版とわかり、
ちょいちょい早送りしてたほど・・・。初めだけ。^^;
しかし、しかし、しかしです、、、
前後編いっきに観終えました。
タカラヅカで和央ようかさん主演の『ファントム』を1度観たことがあるので
その復習のようなものと思っていたのは大間違い。

特に終盤でのオペラ「ファウスト」の場面は必見。
5番のボックス席に向かって歌うクリスティーヌ演じるマルガリートに
応え歌いだすマエストロエリックファントム。あぁ、なんて純な男なんだ・・・。
舞台のファウストではなく、突然ボックス席から歌い出す声に舞台の悪魔もびっくり。
観客もエッ?ええぇぇぇぇ??と一瞬はどよめきますがすぐに聴き入ってます。
曲が終わったときには5番のボックス席に向かって割れんばかりの拍手喝さい。emoticon-0159-music.gif
いやぁ~歌うクリスティーヌとファントムの高揚感。
たまらんです。
幸せそうな嬉しそうなファントムに萌え~。^^
美しい歌声とその背景のせつなさに、もう久々にダダ漏れ泣きでした。

The Phantom of the Opera (2004)では、ザ・ポイント・オブ・ノーリターンで
ジェラルド・バトラー扮するファントムとクリスティーヌがかなりセクシーで粘着質な危ういデュエットを
熱唱していてラウルは嫉妬で目が潤んでましたね・・・。
今回観たコピット版では、ラウルは嫉妬しながらも拳を握り耐えてます・・・。

それにしても、ジェリーファントムには感じなかった萌え感を
思いっきり、チャールズ・ダンス ファントムに感じております。emoticon-0152-heart.gif
どや感なしのセクシーさがあるのよね~。

このファントムは誰?だれ?だれ?だ~れ?と気にしつつ観終えたのですが、
見覚えがあると思っていたら、映画「ゴールデンチャイルド」に出演されてます。悪者役で。^^;
シュワちゃん主演の「ラストアクションヒーロー」にもご出演。エイリアン3にも。ほかにも多々出演されています。なので、意識の中に眠っていたのね。
次回は、ぜひ『Century (1993)』を観てみたい。
歌は、吹き替えですが ファントムはやっぱり音楽の天使でなければね。emoticon-0105-wink.gif
それにしてもこのシーン、何度観てもツボで胸が熱くなります。

ぜひ一度、お聴きくださいませ。




何十回観ても
[PR]
by green-gurin | 2010-06-27 04:51 | 音楽 | Comments(8)

a cappella group ♪

歌やダンスというのは楽しいですねっ!


[PR]
by green-gurin | 2010-05-23 12:18 | 音楽 | Comments(0)

Rude Girl (Remix by ISSA)

聴いてるうちにだんだん気に入ってきた曲。
今ヒット中のRihannaの『Rude Boy』のRemix。
Rude Girl (Remix by ISSA)

BoyとGirlで歌詞が違うので聴き比べるのもよし。
Rude Boy / Rihanna

彼女の声で
♪Na, na、Ah, ah ---
のところが好き。
沁みるって感じです。^^

Rihannaって顔立ちがとても幼く見えるんだけど、いくつくらいなんでしょうね?

しかし、最近洋楽のヒットチャートPVをみると、女子はほとんど裸な衣装でダンスもセクシー。
この曲の歌詞もかなりきわどくセクシーなようですけどね・・・。
マドンナのボンテージでも赤面した年代ですので、息子と一緒にみるのが恥ずかしいときがあるよ;;;
しかし、今は これが標準なんだろうか・・・。
[PR]
by green-gurin | 2010-04-29 02:40 | 音楽 | Comments(0)

MADONNA

4 Minutes
Keep it up, keep it up, don't be a pri, hey
Madonna, uh
You gotta get in line, hop
Tick tock tick tock tick tock
のところが特にお気に入り。

AmazonでCD検索したら、シングルに6パターン入っていてびっくり。
[PR]
by green-gurin | 2010-04-24 00:49 | 音楽 | Comments(0)

I have four cats.


by ぐりん
プロフィールを見る
画像一覧