勉強する意味

昨年12月18日付けの朝日新聞和歌山版の記事が心に留まっている。
2008年にノーベル物理学賞を受賞した益川俊英さんが 昨年12月、和歌山の中高生ら1400人に講演をし
科学の面白さを語ったという。
その際、会場の中学生から「勉強する意味」を問われた益川さんの答えがじつに面白い。
未知のことに到達できる面白さを挙げ、「世界中でこのことを私しか知らない、ひっひっひっ、ですよ。
本当は論文を書いて他人に知らせたくない」と答えたらしいのです。

ひっひっひっ、!!?
なんというか、ほんとに愉快で、納得というか・・・。
知ることの喜びが凝縮された「ひっひっひっ」に拍手。


e0004693_15393887.jpg

                                    世界にひとつだけの益川さんへの手描きの賞状
                                        Maskawaと、suを使わずsだけなのは、
                                        益川さんのこだわりだそうですよ。^^
[PR]
by green-gurin | 2011-01-25 00:05 | カリグラフィー

I have four cats.


by ぐりん
プロフィールを見る
画像一覧