日向輝子さんの第一歌集

以前(今年だったか去年だったか?記憶が曖昧です。) 朝日新聞に掲載された日向輝子さんの「綺想曲」からの一句に とても強烈な印象を受けて すぐ携帯にメモしていました。
そのあと、手帳にでも転記しておけばよいものを うっかりそのままにしていたものだから
機種変更したあと わからなくなってしまいました;;;

「百鬼夜行の列に・・・」という言葉が入っていたと思うのですが、
どなたかご存知ないでしょうか?
また 日向さんは「網手」に所属されているということですが、この第一歌集「綺想曲」の
購入方法など ご存知の方がいらっしゃればぜひ教えていただきたいです!
短歌や俳句のことは全くわからないもので PCでいろいろ検索してみたのですが
欲しい情報に辿り着かないのですよ~;;;
[PR]
Commented by きみこむ at 2006-10-24 06:31 x
おはようございます。 すっかりご無沙汰しておりました。 

私も最近の短歌は詳しくないのですが、結社「綱手(つなで)」は
田井安曇氏が主宰なので、歌集の入手法についてはそちらで
わかると思います。

短歌や俳句の結社(同好会のような団体)は、年配者が多いせいか
ネットとは縁が薄いので、基本的に電話問い合わせが良いかも。
書店で「短歌研究」などの雑誌を
手に取ってみられると、巻末に結社の会員募集広告が
載っていることが多いようです。
雑誌社に直接電話するか、運良く「綱手」が広告を出していれば
そちらで聞くのが早いと思います。

それから田井安曇氏は、現在はわかりませんが、朝日新聞長野版で
短歌欄を担当していらしたようですから、朝日新聞に電話しても結社の
連絡先がわかるかもしれませんね。

ただ、個人出版の歌集はかなり高価なのでもし、お目当ての歌だけを
探しておられるのであれば、朝日新聞の方から検索するか
図書館をあたられる、もしくはリクエストする方が良いかも☆

無事に、捜しものが見つかりますように。
長文、失礼いたしました(^^)
Commented by green-gurin at 2006-10-24 18:46
>きみこむさん
たいへん貴重な情報をありがとうございます♪
さっそく 朝日新聞と図書館をあたってみようと思います。
個人出版の歌集ってかなり高価・・・(^^;
ちょっと 冷や汗;;;ですが、今探している句を読んだとき
ガツーン ときた印象が今も残るほど鮮烈で その時にも思ったのですが
ほかにどんな歌を詠んでられるのかたいへん興味があるんですよ。
がんばって探してみますね。
ほんとうにありがとうございました!
Commented at 2006-11-02 12:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by green-gurin | 2006-10-23 19:19 | | Comments(3)

I have four cats.


by ぐりん
プロフィールを見る
画像一覧