再度の観劇

もうおとといの事になりましたが・・・。
行ってきました。
どこへ?
もちろん大阪梅田はウィーンへ~♪

e0004693_20561773.jpg


またもやマヤ・ハクフォートさんはお休み・・・・・。
かなりショックでした;;;
そして再度エリザはセカンドのマイケさん。

今回の感想は、辛口かも~。

今回も3列目サイドブロックでしたが 上手側でした。
あいかわらず、プロローグのダンスは素敵でした~。とても好きなシーンです。
オペラ座の怪人でいうと、マスカレードのシーンのような華やかさとでも言いましょうか。
まぁ、エリザのこのシーンは死人のダンスだから対照的でもありますけど、、、、、。

闇が広がるでトートとルドルフのデュエットが目の前だわ~と期待していたら、
今日は、中央よりでの絡みでした・・・・・。ガァーーーーン。
この日の観劇は、やたらガァーーンが続いたわ;;;
一番最後のガァーーンは、、、、、エピローグでのこと。
あの象徴的な、、、、、本場のものより2メートルも長いという凶器のヤスリを模したセットが、、、、、、、、、ギッ ギッ ギッ ギッ ギッ、、、、、、、
と、小さな音で規則正しいリズムを刻みながら上がっていった、、、、、(=Δ=;;
すぅーーーっと、我にかえってしまった私でした。(苦笑)

キャストのみなさん全体に声にお疲れが出ていたように感じました。
ときどき聴き取れないことがありました。音声装置の具合もあるでしょうか?
大阪公演の折り返しを過ぎ一番疲れが出る頃なのでしょうか。

前回も思ったのですが・・・・・・・・。
マイケさん、ほんとのエリザベートになんとなく似ているような・・・・・。
そして、娘の同級生S君のママにも似ている・・・・・。
                 ↑まだ20代半ば過ぎでとてもきれいなママなんです♪

あまり時間がないので続きはあらためて☆
[PR]
by green-gurin | 2007-04-18 20:56 | ミュージカル