診断結果

2週間前にサラを病院へ連れて行ったとき 何を血迷ったか、血液検査も虫下しも忘れて
肉球の治療で帰ってきてしまった私でしたが、、、、、。
今日は、忘れず検査してもらい抗生剤の注射を打ち、寄生虫駆除にレボリューションを施しました。
サラにとっては、(とっても静かにおとなしくしてくれてましたが)さんざんな一日だったことでしょう、、、。(涙)

それに、
先生にそろそろ他の猫たちと慣らしていってもよいといわれた矢先に・・・・・。
FIV感染と腎不全が判明・・・・・・・・。
外猫生活が長かったし、時々、尻尾に皮膚病らしい症状をみかけていたから
全くのノーマルだとは思わなかったけど、、、。
ショックは大きい。

他のにゃんずと一緒に生活させないでといわれてしまいました。
途方に暮れています。
とりあえず、腎不全のための食事療法ですね。
ヒルズとウォルサムの試供品を戴いてきました、、、。

ずっと一人っきりで別の部屋に隔離していて
これじゃ軟禁状態だな・・・と、常々不憫に思っていたので
一日も早くみなにゃんとともに生活ができるようにと願っていたのですが。

今あるケージでは、サラの寝床とトイレで一杯になってしまいます。
休みの日には、日当たりのよいベランダの窓辺にケージを持ってきて
その中に入ってもらっていますが(お日様にあたるととても幸せそうです。^^)
お水も入れられません。

もっと大きいケージを用意すれば、みなにゃんと一緒の部屋で過ごせるかな?
FIVの感染の心配があるのかな?(猫パンチとか絶対するしな、ゴン)
いろいろ、これから勉強しながら考えていきたいと思います。


コメント欄閉じたばかりですが、皆さんのお知恵を拝借できればと
再び設置いたしました。
[PR]
by green-gurin | 2008-03-09 01:31 | サラ

I have four cats.


by ぐりん
プロフィールを見る
画像一覧